配偶者貸付とは?→夫婦の年収を合算して、3分の1まで融資するルール

専業主婦

2015.11.23

153

配偶者貸付とは、

  • 夫婦の年収を合算する
  • その3分の1まで融資できる

…というルールです。つまり、片方が無収入の専業主婦(主夫)だったとしても、もう片方の配偶者に安定収入があれば、その収入の3分の1まで借り入れできる…ということですね。

大抵の場合、無収入なのは女性(専業主婦)の方なので、もっぱら「専業主婦キャッシング」で使われるシステムになっています。

配偶者貸付は総量規制の対象外?

総量規制というのは「年収の3分の1までキャッシングできる」というルール。逆に言えば「3分の1以上は融資不可」ということです。

配偶者貸付は、本人に年収がなくても、配偶者の年収によって借り入れできるということで「総量規制の対象外」と言われています。ただ、それでも「合算した年収の3分の1まで」なので、そういう意味では「総量規制の対象」のようなものです。

(法的には、総量規制の対象外と分類されています)

何にせよ、「自分の収入がない専業主婦」でも借りられるというのは魅力。特に専業主婦の人で急にお金が必要になった時など、この配偶者貸付を利用して、キャッシングするのがいいでしょう。

配偶者貸付に必要な条件は?

配偶者貸付には、下の書類が必要です。

  • 配偶者の同意書
  • 婚姻関係の証明書(住民票など)
  • 配偶者と自分の収入証明書

…という風です。以下、補足します。

同意書なしで借りられる銀行カードローンも

本来このように「配偶者の同意書」は必須なのですが、銀行カードローンの場合「なしでもOK」というところが多くあります。理由は簡単で、銀行カードローンはもともと「総量規制の対象外」なので、配偶者貸付は無視してもいいのです。

配偶者貸付はあくまで「貸金業者」のためのルールで、消費者金融やクレジットカード会社しか対象にならないんですね。銀行は最初から関係ないのです。

そのため、銀行カードローンで専業主婦が借り入れする時は、「夫・旦那の同意書なしでOK」という銀行が多くあります。みずほ銀行・イオン銀行・三菱東京UFJ銀行など大手が揃っています。

婚姻関係の証明書は「住民票」でOK

婚姻関係の証明書が必要なのは「この人と確かに結婚している」という証明をするためです。そうでなければ、たとえ同意書があったとしても「赤の他人が同意書を勝手に書いただけ」かも知れないですからね。

ということで、「結婚証明書」が必要なのですが、一番メジャーなのは「住民票」です。手配も簡単ですし、審査する側も見慣れているので審査が早くなります。

住民票以外では戸籍抄本・戸籍謄本などもOK。しかし、用意するのが面倒なので、住民票でいいでしょう。

収入証明書は、銀行なら提出不要

収入証明書も「夫婦の年収を合算する」以上、本来は必要です。しかし、銀行カードローンの審査ではこれも不要でOKです。「配偶者の同意書、住民票」については必須としている銀行カードローンが多いですが、収入証明書に関しては、大手銀行では「どこでも不要」です。(ほとんどの場合)

これもやはり、銀行カードローンは最初から「配偶者貸付が関係無い」ため。ただ、審査に慎重な地方銀行や信用金庫などは、配偶者貸付のルール通り、所得証明書の提出を必須としています。

なぜ、銀行は年収証明書をチェックしないのか?

いくら総量規制のルールが関係ないといっても、銀行カードローンだって貸し倒れは困るはず。では、なぜ彼らは年収証明書を審査しないのでしょうか。

これは簡単で、「女性が専業主婦という時点で、夫・旦那に安定した収入がある」ということがわかるからです。そうでなければ、専業主婦という身分で養えるわけがないですからね。

(養うといってもあくまで経済的な話で、専業主婦というのは当然1つの立派な職業であり、出産や育児など、女性でないと難しい仕事をする、価値ある行いです)

…ということで、専業主婦は一つの職業として認められていますし、そうして女性が家事や育児に専念できる家庭なら、夫・旦那がそれなりに稼いでいるだろう、と銀行カードローンは推定するわけです。

そのため、一般的な家庭だったら必ず返済できるだろう「30万円」という金額で、一律で融資するんですね。夫・旦那の収入に関係なく、どの専業主婦が申し込みしても、この金額になります。

楽天銀行・イオン銀行の場合「50万円」になりますが、これも一般的な家庭だったら問題なく返済できるでしょう。というような基準で限度額を決めているので、銀行カードローンでは専業主婦キャッシングの審査でも「所得証明書の提出が不要」なわけです。

一緒に読まれている記事一覧

同じカテゴリーの記事一覧

  • キャッシング総合人気ランキング
  • 即日融資カードローンランキング
  • 専業主婦カードローンランキング
  • おまとめカードローンランキング

キャッシング総合人気ランキング