今日中にお金を借りたい時は、何時までに申し込めば借入可能?

即日融資

2015.09.15

02

今日中にお金を借りたい!…という時は何時までにキャッシングを申し込めばいいのか―。これは、

  • 消費者金融…21時まで
  • 銀行カードローン…正午~21時まで

となっています。特に銀行カードローンの方の時間は幅がありますが、それぞれ詳しく説明します。

消費者金融はどの業者でも21時までOK

まず、プロミス・モビット・アコムなどの大手の消費者金融は、すべて21時まで当日借入可能となっています。正確に言うと「夜9時に審査完了」している必要があるので、夜8時くらいに申し込みします。

夜8時に申し込みして、夜9時までに審査終了。そして、それぞれの業者の無人契約機・自動契約機でカード発行をして、そのカードでATMから直接借り入れする―。というのが、消費者金融での当日融資の流れです。

もちろん、この時間でなくてもかまいません。これはあくまで「ギリギリ」の場合なので、もっと余裕を持って申し込む方が理想です。

銀行振り込みで借りたい場合、午前中に申し込む

上に書いた消費者金融の即日審査の申込み時間は「現金で直接借りる」場合のものです。もし「銀行振り込みで借りたい」という場合、午前中に申し込む必要があります。

午前中…つまり、遅くても正午ですが、正午に申し込みするとしましょう。この場合、仮に審査に2時間かかったとしても、14時には審査完了します。14時に審査が終わっていれば、どの消費者金融でも当日中に振り込みできるので、これでOKということです。

それぞれの消費者金融の「当日振り込みの締切時間」は、下のようになっています。

消費者金融の当日振り込みの締切時間・一覧

  • ノーローン…12時30分
  • アイフル…14時
  • アコム…14時30分
  • プロミス…14時50分
  • モビット…14時50分

…という風です。ノーローンは早過ぎるので、一応書きましたが、除外しておきましょう。アイフル以降はすべて「14時」より後になっています。

つまり、正午に申し込みすれば、審査にかかる時間が2時間とやや長めだったとしても、それぞれの締切時間に間に合うということです。プロミス・モビットだったら、正午を少し過ぎてもOKかも知れませんね(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)。

ということで、もし銀行振り込みによって即日借り入れしたいなら、消費者金融でも「午前中の申し込み」が必要ということです。

銀行カードローンは正午~14時の申し込みが基本

銀行カードローンで当日借入したい場合、正午~14時に申し込む、というのが基本です。この時間の幅はなぜ生まれるかというと、下のような区別からです。

  • その銀行の口座に振り込む…14時までOK
  • 他の銀行口座に振り込む…正午までOK

ということ。同じ銀行内の振り込みだったら、15時を過ぎてもOKなので、「14時までに申し込みすれば間に合う」わけですね。

これに対して「他の銀行に振り込む」という場合、14時30分頃までには振込手続きをしなくてはいけません。そのため、消費者金融と同じく「正午まで」という時間になるわけです。

銀行カードローンでも夜間に即日借り入れ可能?

ここまでの説明だけだと「銀行カードローンは夜間の即日借り入れはできない」と思うでしょう。しかし、一部の銀行は可能です。

まず、新生銀行カードローン・レイクと三井住友銀行は、消費者金融と同じく「毎日21時まで即日審査」をしています。土日・祝日でも同じです。

借り入れのやり方も消費者金融と同じで「自動契約機でカード発行」→「そのカードでコンビニ・銀行のATMから借り入れ」という風になっています。銀行振り込みを仲介しないで、現金で直接借りるやり方なので、夜間でもOKなのです。

そして、三菱東京UFJ銀行も同じやり方です。ただ、三菱東京UFJ銀行は「21時まで」ではなく、

  • 平日…20時まで
  • 土曜日・祝日…18時まで
  • 日曜日…17時まで

…という時間になっています。新生銀行カードローン・レイク、三井住友銀行より少々時間的に不利だといえるでしょう。代わりに三井住友銀行とレイクが審査していない「無収入の専業主婦」に対しても、三菱東京UFJ銀行は融資しています(それも、特に専業主婦が借りやすい銀行カードローンの1つです)。

ということで、申込み時間こそ少々不利ですが、審査の通りやすさというところまで総合的に見れば、三菱東京UFJ銀行は、三井住友銀行・新生銀行と比較しても、即日借り入れがしやすい銀行カードローンだといえます。

専業主婦の即日借り入れは、銀行カードローンでないとできない

最後に専業主婦の話が出たので、補足します。消費者金融の当日借入は便利ですが、専業主婦は大手の消費者金融では借り入れできません。そのため、当日借入では多少不利ですが、銀行カードローンで申し込むことになります。

そのため、消費者金融で申し込むサラリーマン・OLの人などと比べて、早めの申し込みを意識してください。

一緒に読まれている記事一覧

同じカテゴリーの記事一覧

  • キャッシング総合人気ランキング
  • 即日融資カードローンランキング
  • 専業主婦カードローンランキング
  • おまとめカードローンランキング

キャッシング総合人気ランキング