おまとめローンの注意点 ~一本化詐欺の手口・対策~

消費者金融キャッシング

2015.09.12

022

返済計画の再編をする時は「おまとめローン(返済計画再編のための融資)詐欺」に注意する必要があります。「返済計画の再編詐欺」とも呼ばれる手法ですが、ここではこのおまとめローン(返済計画再編のための融資)詐欺について、手口や対策などをまとめます。

おまとめローン(返済計画再編のための融資)詐欺の手口・やり方

おまとめローン(返済計画再編のための融資)詐欺の手口を簡単に書くと、下のようになります。

  1. 「返済計画の再編をしませんか?」とメールを送る
  2. 乗ってきた人に「手付金」を払わせる
  3. それをもらったら、トンズラする

…というものです。これが一番多い手口です。シンプルで、被害金額は少ないですが、実行する側としては一番簡単ですね。

もっと被害総額が多いものになると、下のような手口もあります。

  1. 同じように、DM・メールで誘う
  2. 乗ってきた人に「返済実績が必要です」と持ちかける
  3. 用意できるだけの現金を用意させる
  4. それを持って逃げる

…という手口です。「何でそんなのに騙されるんだ?」と思うかも知れません。確かにこうして書き出してみると、手付金と違って明らかに詐欺とわかる内容です。

しかし、多重債務に陥っている時というのは、ほとんどの人が冷静になれないんですね。そのため、それにつけ込んでこういう返済計画の再編詐欺を働く人々がいるのです。

返済計画の再編の詐欺への対策・防止策

では、このようなおまとめローン(返済計画再編のための融資)詐欺にはどのような対策を取ればいいか。結論は「手口を知っておく」ということです。それから「こうしたDM・メールを相手にしない」というのも大事でしょう。

他にも「多重債務の時、自分は普段より判断力が落ちている」ということを自覚すべきです。このような自覚があるだけでも、おまとめローン(返済計画再編のための融資)詐欺に引っかかる確率はグッと低くなります。

返済計画の再編・おまとめローン(返済計画再編のための融資)は自分で申し込む

そもそも、返済計画の再編やおまとめローン(返済計画再編のための融資)というのは、わざわざ人に代行してもらうようなものではありません。非常に簡単なのです。ただ普通に電話やネットなどで申し込むだけです。通常のキャッシング審査と何も変わりありません。

特に消費者金融のおまとめローン(返済計画再編のための融資)(プロミス・アコム・アイフルが提供)は、21時までに申し込みすれば、最短即日借り入れできるくらいです。これだけ簡単なので、わざわざ仲介業者などが登場する必要はないんですね。

お金に関する手続きが苦手だと、人生で損をする

このようにおまとめローン(返済計画再編のための融資)の申し込みは簡単なのに、それをわざわざ詐欺業者にまかせてしまう人がいる―。この原因は何かというと、「お金に関する手続きが苦手な人が多い」ということです。

税金の確定申告などもそうですが、特に日本人はこういう手続きを苦手としているんですね(お金のことを考えることが、悪いことと刷り込まれているのも、原因の一つでしょう)

しかし、この返済計画の再編詐欺を見てもわかるように、お金がらみ・法律がらみの手続きが苦手な人は、あちこちで損をします。損をするだけだったらまだいいのですが、人生を棒に振るような詐欺に会ってしまう危険性もあるでしょう。

ということで、こうしたお金に関する手続きに、抵抗を持たないことをおすすめします。

返済計画の再編は消費者金融と銀行カードローン、どっちがいい?

「自分で申し込むべき」と書いたので、そのまま申し込めるよう、おまとめローン(返済計画再編のための融資)をどこで借りたらいいかも書きます。結論は、

  • 150万円以下…銀行カードローン
  • 150万円~300万円…プロミス・アコム
  • 300万円以上…銀行カードローン

…という風です。そして、銀行カードローンの中でも特におまとめローン(返済計画再編のための融資)が低金利なのは、

  • ソニー銀行
  • イオン銀行
  • みずほ銀行

…となっています。借入金額によっては他の銀行も低金利になりますが、安定してどの金額帯でも低金利なのは、この3つの銀行です。

専業主婦・学生が借り入れできないおまとめローン(返済計画再編のための融資)

一応、専業主婦や学生がキャッシングできないおまとめローン(返済計画再編のための融資)も書いておきましょう。まず、専業主婦が借り入れ不可なのは

  • 三井住友銀行
  • オリックス銀行

…の2つの銀行です。続いて学生が融資不可なのは、

  • イオン銀行
  • 横浜銀行
  • 三井住友銀行
  • オリックス銀行

…です。これらに該当する銀行カードローンでなければ、どこでおまとめローン(返済計画再編のための融資)を申し込みしてもOKです。

おまとめローン(返済計画再編のための融資)の審査に申し込みやすい銀行カードローンは?

返済計画の再編に積極的な銀行カードローンと、そうでない銀行カードローンもあります。積極的な銀行カードローンの方が審査に申し込みやすいので、ここではそれらを一覧にします。

  • 楽天銀行
  • イオン銀行
  • みずほ銀行
  • オリックス銀行

これら4つの銀行は、特に返済計画の再編に積極的なので、審査通過もしやすいでしょう。

一緒に読まれている記事一覧

同じカテゴリーの記事一覧

  • キャッシング総合人気ランキング
  • 即日融資カードローンランキング
  • 専業主婦カードローンランキング
  • おまとめカードローンランキング

当サイトおすすめのキャッシング総合人気ランキング