無人契約機では、申し込み者の姿も見られてる ~挙動不審だと審査に落ちる?~

審査

2015.12.13

187

無人契約機・自動契約機で申し込みする時は、常に堂々としていましょう。理由は、

  • カメラでこちらの行動がすべて見られている
  • 挙動不審だと審査に落ちる

…ということです。ついでに言うと、こういう場面で堂々としている人は、商談やデートでも堂々とできるものです。というわけで「審査に通るため」でもありますが、「常に堂々とした人生を送るため」でもあると思ってください。

(以下、具体的な話をします)

無人契約機のテレビ画面が、カメラになっている

防犯カメラをつけると利用者が緊張するので、そうとわかるものは、どの自動契約機・無人契約機でもつけていません。しかし、テレビ電話の画面自体がカメラになっているんですね。このカメラを通じて、こちらの様子はすべて消費者金融や銀行カードローンのオペレーターさんにつながっています。

それは大体想像はつくと思いますが、たまにそれに気づかない人が、自動契約機の前で非常に悪い態度をとっていて、審査に落ちた…という実例もあります。めったにないとは思いますが、こういうことがないよう注意してください。

挙動不審な人はキャッシング審査に落ちる

カードローン審査では基本的に「年収・職業・借入状況」などの項目をチェックされます。これらの審査ポイントでほとんど決まるのですが、ローン契約機で申し込みする場合は「態度」も重要です。

というのは、申告した情報が「虚偽」の可能性もあるからです。もちろん、一見すれば全部本当のように見えますが、本当に見えるからこそ虚偽なのです(すぐバレたら意味がないですからね)。

というわけで、消費者金融も銀行カードローンも、申告された審査情報は「虚偽かも知れない」という前提で審査しています。そして、虚偽の情報を申告している人の場合、挙動不審になることが多いです。

ということで、もしやましいことが何もなくても、ローン契約機の中での挙動が怪しかったというだけで「審査落ちする」あるいは「限度額を減らされる」という可能性もあるわけですね。

従来、あがり症の人などは、確かにうろたえて挙動不審になってしまうかも知れません。お金を借りるというのは誰にとっても初めての経験のことが多いでしょうし、特にサラ金・消費者金融というものに、悪いイメージを持っていたら当然でしょう。

しかし、あらぬ疑いをかけられないためにも、自動契約機・無人契約機で審査を受ける場合には、ぜひ堂々と申し込みしてください。

アイフルの契約ルームは、姿を見られていない?

大手の消費者金融のローン契約機の中で、唯一テレビ窓口がないのが「アイフル」です。アイフルの契約ルームは「デスク・電話」が置いてあるだけで、オペレーターさんと音声通話をしながら、書類に記入して、スキャナで送信するんですね。

このように「テレビ画面」がないので、「アイフルの契約ルームで申し込みする場合、申し込み者の姿は見られていないのでは?」と思うかも知れません。

これについては、実際はどうかわかりません。私が契約ルームを見た印象では、防犯カメラらしきものはあったと思います。これは、勝手にデスクや電話を壊されたりしないためにも、必要なものでしょう。

ただ、これでオペレーターさんが申し込み者の様子を見ているかはわかりません。あくまでエレベーターなどの防犯カメラのように「何かあった時だけ、巻き戻して確認する」というものかも知れません。

しかし、おそらくアイフルも確認していると思います。これは実情まで聞き出せないので、あくまで推測ですが…。

ローン契約機で審査するより、事前にネットで

何にせよ、すべてのカードローン審査の作業を自動契約機の中でするというのは、骨が折れる作業です。キャッシング審査で記入する個人情報は多いですし、それを全部手書きやタッチパネルでやるのは、相当な労力です。

そのため、これらは自宅でパソコンやスマートフォンによって行い、その申し込みが終わってから、無人契約機に行く…というやり方が一番いいでしょう。自宅の付近に消費者金融・銀行カードローンの自動契約機がない場合は難しいですが、近くにある場合、申し込みしてから無人契約機に向かう…というやり方でまったく問題ありません。

SMBCモビットなら10秒で簡易審査結果表示、特におすすめ

SMBCモビットの場合、自慢の「WEB完結申込」で情報を送信すると、10秒で簡易審査結果表示されます。まだ個人信用情報や身分証明書をチェックしていないので仮の審査結果ですが、それでも大体通るかどうかわかるわけです。

これで「借りられる」とわかった上で自動契約機に行ったら、緊張しやすい人でも堂々と審査結果を待てるでしょう。「無人契約機で堂々としている自信がない」という人の場合、このようなやり方もおすすめです。

一緒に読まれている記事一覧

同じカテゴリーの記事一覧

  • キャッシング総合人気ランキング
  • 即日融資カードローンランキング
  • 専業主婦カードローンランキング
  • おまとめカードローンランキング

キャッシング総合人気ランキング