キャッシング・カードローン利用の手引き―申し込みからの流れ

審査

2015.07.24

port334
必要な時に必要な額だけ借りられる便利なキャッシングやカードローンですが、いざ必要となった時に初めての方は戸惑ったり、最適でない会社と契約してしまう可能性があります。
キャッシング・カードローン申込から利用までの流れを理解しておけば、そういった損にならないようにすることができます。
ここでは、キャッシングやカードローンの申込みの方法やその流れについてご紹介します。
まず、キャッシングやカードローンの申込みの方法ですが、大きく分けると3種類があります。

  1. キャッシング・カードローン会社の自動契約機での申込み
  2. キャッシングやカードローン会社が銀行の窓口での手続き
  3. ネットからの申込み(PC・スマホでもOK)

それぞれの申込み方法によっても違ってきますが、利用開始までの大まかな流れは次のようになります。

  1. 簡単な情報を元に仮審査。
  2. 仮審査の結果確認、詳細情報入力・記入、本人確認書類の提出
  3. 電話・口頭による確認
  4. 審査結果確認、(最短即日融資の場合)最短即日融資
  5. 契約書類・カードの郵送、受け取り

以上の5ステップで申込み手続きの流れが完了します。
さらに詳しく知っておきたい方のために、ネットや自動契約機での申込み方法それぞれの場合の詳細な方法についても解説します。

①キャッシング・カードローン会社の自動契約機での申込み

1.端末画面のガイダンスに従って記入や本人確認書類の提示・読み取り
2.契約内容が画面に表示されるので確認
3.審査待ち
4.審査完了、カード発行。最短即日使用可能に。
5.後日契約書類が自宅に郵送される。

②キャッシングやカードローン会社が銀行の窓口での手続き

1.簡単な情報で仮審査を受ける。
2.仮審査を通れば詳細情報の記入
3.本人確認書類の提示
4.審査待ち、契約内容の確認。
5.審査完了後、カード発行。最短即日使用可能に。

③ネットからの申込み(PC・スマホでもOK)

1.簡単な情報で仮審査を受ける。
2.仮審査を通れば詳細情報の記入
3.本人確認書類のデータ提出
4.審査待ち、契約内容の確認。
5.審査完了後、指定口座に必要額の振り込み。最短即日使用可能。
6.後日、自宅に郵送で契約内容とカードが郵送される。その後、ATMの場合利用可能に。

以上がそれぞれの申込み方法での流れになります。
利用しようとする会社によって、電話確認のタイミングが違いますし、キャッシングやカードローン提供会社によっては、職場の在籍確認が行われる場合があります。
それらを回避する方法もありますので、まずは自分にあった会社がどれなのかの情報収集をすることが一番大事だと思います。
そして、自分に合った会社を見つけたら、キャッシング会社と銀行系カードローンに分けて2~3社と同時に契約をしておけば、その後何かあった際にも対応がし

一緒に読まれている記事一覧

同じカテゴリーの記事一覧

  • キャッシング総合人気ランキング
  • 即日融資カードローンランキング
  • 専業主婦カードローンランキング
  • おまとめカードローンランキング

キャッシング総合人気ランキング