専業主婦のキャッシング利用は一般的 ~生活費など3万円が多い~

専業主婦

2015.09.13

035

専業主婦でキャッシングを利用する人は意外と多いです。特に3万円程度の少額を生活費などのために借りる…というパターンが目立っています。

こうして専業主婦の借り入れが多いとなると、銀行カードローンや消費者金融の側も「専業主婦に対する融資の態勢を整えれば、利益が出せる」という計算ができるので、サービスを拡充してくれます。

そのため、近年のキャッシングは専業主婦に対する融資審査が、かなり便利なものになりました。ここでは、専業主婦のカードローン審査がどのような仕組み・条件になっているか、まとめます。

銀行カードローンは家庭に入っている女性でも借り入れOK

銀行カードローンは家庭に入っている女性でも借入可能となっています。一部例外として、「三井住友銀行・オリックス銀行」などの銀行カードローンは借り入れ不可ですが、基本的にほとんどの銀行が融資可能です。

一方、大手の消費者金融は借り入れ不可です。プロミス・SMBCモビット・アコムなどですね。これは貸金業法で禁止されているというわけではなく、それぞれの業者が自主的に貸し倒れを防ぐためにやっています。

中小業者や信販系カードローンなら、消費者金融でもOK

消費者金融と聞いて皆さんがイメージするのは、アコム・アイフル・SMBCモビットなどの「大手カードローン会社」でしょう。もちろん、基本的にこれでいいのですが、中には無名の中小業者や、クレジット系(信販系)の消費者金融というのも存在するのです。

そして、これら大手の消費者金融以外の業者の場合、無収入の専業主婦に対する融資も解禁しています。すべての業者というわけではありませんが、こうしたジャンルまで「消費者金融」の定義を広げると、専業主婦キャッシングに対応している業者は多いです。

というわけで、消費者金融は全部借り入れ不可、というわけではありません。ただ、大手はキャッシング不可ということで、理解してください。

夫・旦那の同意書なしでも、問題なく借入可能

収入がない専業主婦が借りるということは、当然のことながら、「自分の収入で借りる」のではなく「夫・旦那の収入で借りる」わけです。ということは、普通なら「夫・旦那の同意書」が必要です(専門用語で「配偶者の同意書」といいます)。

こういうルールの銀行カードローンで借りる場合、確実に夫バレ・旦那バレしてしまいます。同意書を偽造するわけにはいきませんからね。

しかし、「配偶者の同意書不要」で借りられる銀行カードローンは、かなりあるのです。数が多いだけではなく、三菱UFJ銀行・みずほ銀行などの大手でもそうなので、多くの人が安心して借りられるでしょう。

配偶者の同意書不要でキャッシングできる銀行・一覧

「配偶者の同意書不要」という条件で審査に通る銀行カードローンは、一覧にすると下の通りです。

  • みずほ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 東京スター銀行
  • 楽天銀行
  • イオン銀行
  • 横浜銀行

東京スター銀行と横浜銀行は地方銀行ですが、その他はすべて全国展開している大手です。特に三大メガバンクであるみずほ銀行・三菱UFJ銀行が入っているというのは、専業主婦の人々にとっても頼もしい限りでしょう。

このように多くの銀行カードローンが「夫・旦那の同意書不要」という条件でキャッシングに対応しています。そのため、現代のカードローンでは「夫バレ・旦那バレせずに借金する」というのは、非常に簡単になっているのです。

専業主婦のキャッシングで一番多い金額は?

専業主婦の借り入れで一番多い金額は「3万円・5万円・10万円」です。これは専業主婦だけでなく、多くの人の場合で共通するでしょう。サラリーマン・OLなどの立場の人でも、大体「お金が必要」という時は、このくらいの金額のことが多いです。

これ以上の金額が必要になる時は、多重債務の返済など相当「ヤバい」時か、あるいは「ただ単に、高額の買い物をしたい」というだけでしょう。

多くの人はそのような理由でのキャッシングではなく「ちょっとお金が足りなくなった」という理由でカードローン審査に申し込みしているので、大体3万円・5万円・10万円で借りる人が多いのです。

最低の借入限度額は10万円からだが…

専業主婦を含めて、多くの人が必要としている金額は「3万円~10万円」です。しかし、たとえばプロミス・アイフルなどの業者に「3万円だけ融資してください」という希望は出せません。基本的に、カードローンの最低借入金額(限度額)は10万円となっています。

ただ、これは「絶対に10万円借り入れしろ」ということではありません。「最高でキャッシングできる金額は10万円までですよ」という「制限」です。というわけで、その金額の範囲内で、少額のキャッシングをするというのは、全然かまわないんですね。

ということで、もし3万円程度の超少額借入をしたくなった時も、銀行カードローンで問題なく、専業主婦キャッシングできるので安心して下さい。

一緒に読まれている記事一覧

同じカテゴリーの記事一覧

  • キャッシング総合人気ランキング
  • 即日融資カードローンランキング
  • 専業主婦カードローンランキング
  • おまとめカードローンランキング

当サイトおすすめのキャッシング総合人気ランキング